へれそのポケモン剣盾日記

構築記事や日々の出来事を書く(つもり)

シーズン11使用構築【最終864位 レート1849】初手ダイマシルヴァディ 強者2人の構築をパクって混ぜ合わせたら強かったよ構築

f:id:hereso0825:20201101114021j:image

シーズン11が終わりました!

今期はずっと3桁順位帯で戦っていましたが、最終日昼に連敗…

2500位まで溶かしましたが、夜22:30から2時間で807位まで戻しました。

f:id:hereso0825:20201101075307j:image

ここが自分の限界かなと感じたので撤退!!

 

最終順位は…864位でした👌✨

f:id:hereso0825:20201101114106j:image

f:id:hereso0825:20201101114207j:image

冠雪原解禁でデフレシーズンのだった為レートは1849としょぼいですが、最終3桁に残れたのでそれなりに満足してます。

 

――――――――――――

~目次~
1.コンセプト
2.構築経緯(パーティができるまで)
3.構築紹介
4.きついポケモン

5.選出

6.感想
――――――――――――

 

1.コンセプト

◇初手ダイマシルヴァディで荒らして、相手のラス1に滅びを打ち、逃げ切る

 

2.構築経緯

☆参考にさせてもらった記事

塩麹さん(@saltedkoji_1)

【剣盾シングルS10使用構築】初手ダイマ滅びゲンガロンゲ+モジャハピサイクル【最終2138/10位】 - 日本の伝統調味料

http://siokouzi-2.hatenablog.com/entry/2020/10/03/094021

 

◇あおにしさん(@blue_west428)

【剣盾S10 最高最終2103 46位】破壊と滅びと時々マンムー - あおに式!

https://uederno1.hatenablog.com/entry/2020/10/01/

 

シーズン始まってすぐから、前期結果を残した強者のパーティを色々パクって回していたところ、あおにしさんの初手ダイマシルヴァディ+滅びマリルリの構築と、塩麹さんの初手ダイマ滅びゲンガー+身代わりオーロンゲの構築が、なんとなく手に馴染み使いやすかったので、その2つの構築を混ぜ合わせました(笑)

 

色々試した結果、初手ダイマシルヴァディで荒らして、襷ゲンガーで2体目を倒して、ラス1に滅びを打ち、オーロンゲの身代わり連打でイージーウィンする動きが強いと感じ、『初手ダイマシルヴァディ+襷滅びゲンガー+身代わりオーロンゲ』を基本選出として構築を組み始めました。

あおにしさんの記事の、草食滅びマリルリ+鉢巻マンムーも使ってて楽しかったのでそのままパクって採用、ラスト1体はカビゴン入りに強く、選出誘導にもなる入れ得ポケモンパッチラゴンを、モロバレルに強いラム持ちで採用して構築が完成しました。

 

3.構築紹介

f:id:hereso0825:20201101075339j:image

シルヴァディ@命の珠

特性:ARシステム

控えめ c252 s252 d4

破壊光線 てっていこうせん エアスラ 放射

s ホルード意識の準速

 

8割くらいの試合で初手に投げる本構築のエース。特殊か物理か分からない為いきなり特殊受けに下げられることが少なく、初手から2体持っていくこともしばしば。ダイマが切れたあとも破壊光線の超火力で削ったり、てっていこうせんで自主退場し、相手のダイナックルなどの起点になることを防いだりできて強かったです。散り際にダイアタックで相手のsを下げて裏の鉢巻マンムーで超火力を叩き込むのが爽快でした。

 

f:id:hereso0825:20201101075352p:image

②ゲンガー@気合いの襷

特性:呪われボディ

臆病 c252 s252 b4

シャドボ ヘド爆 ギガドレ 滅びの歌

 

シルヴァディで荒らしたあと襷を盾に2体目を倒し、ラス1に上から滅びを入れればイージーウィンできる。

ゲンガーが対面有利そうなポケモンが多いかどうか、先制技持ちの存在に注意しながら選出する。基本選出のハズだったけど結果的にマリルリマンムーの方がよく出してたので、悲しかった。ギガドレはホルードに勝つために採用。

 

f:id:hereso0825:20201101075505j:image

③オーロンゲ@回復きのみ

特性:いたずらごころ

腕白 h180 b228 s100

ウルクラッシュ ドレインパンチ ビルドアップ 身代わり

H-16n+1(残飯最大効率だけど残飯持ってないので意味ない)

HB-パッチラゴンウーラオス意識でできるだけ高く

S-準速ドサイドン抜き

 

努力他は塩麹さんの記事から丸パクリ。ゲンガーの滅びから身代わり連打で詰めたり、パッチラゴンやウーラオスに強めな駒として採用。シルヴァディゲンガーと出したときに、カビゴンがどちゃくそ重たいのでビルドドレパンで抗う為にドレインパンチを採用しました。あんまり使うことはなかった…(笑)

回復きのみのおかげで水流連打の途中で回復できるので水ウーラオスに打ち勝てるのが強かった。

 

f:id:hereso0825:20201101075512j:image

マリルリ@食べ残し ※ s個体値0

特性:草食

のんき h204 b204 d100

ドレインキッス 渦潮 守る 滅びの歌

HD:残飯回復量込みでモロバレルのヘドロ爆弾を高乱数で2耐え残りB

S:ラスイチ滅びで勝てる範囲を広げるため最遅

 

あおにしさんの記事から丸パクリ。シルヴァディマンムーが苦手なウーラオスに強めな駒。シルヴァディで荒らしたあとラス1に滅びを入れる→守る→裏を切る→守るでイージーウィンする為の詰め筋になったり、守るでダイマターンを枯らしたり、初手に投げて受けを誘い、渦潮滅びで崩してパッチラゴンやマンムーを通す動きがくそ強かったです。あおにしさんの記事にも書いてたけど、使い方を間違えるとめちゃめちゃ弱い。

 

f:id:hereso0825:20201101075518j:image

マンムー@拘り鉢巻

特性:厚い脂肪

意地 h12 a236 b148 d4 s108

つらら針 地震 馬鹿力 礫

s 準速アシレ抜き抜き
s-1で無振りハピナス抜き

 

マリルリの相方。マリルリが苦手な毒、電気を受けれて、マンムーの苦手な草、水、格闘なんかをマリルリが受けれて相性補完がとても良い✨

冒頭でも書いたようにシルヴァディのダイアタックでsを下げたあと、受けが効かない強烈な一撃を打ち込む動きが強力。実際そんなにうまくはいかないけど、シルヴァディで倒しきれなかった相手を礫で倒したり、マリルリとくるくるすることで相手のパッチラゴンのダイマを枯らしたり、珠じゃないパッチラゴンのダイドラグーンは耐えるので、珠じゃないことが見えた相手のラス1ダイマパッチラゴンに対して、ダイドラグーン→地震マリルリ下げ→守る→ダイマ切れる→マリルリ切り→礫で処理できたりするのが強かったです。終盤勝負所で最速アシレーヌにしばかれたのがトラウマ。

 

f:id:hereso0825:20201101075524p:image

⑥パッチラゴン@ラムのみ

特性:張り切り

陽気 a252 s252 h4

でんくち げきりん 燕返し けたぐり

 

地面選出誘導役。シルヴァディの通りがどうしても悪く、相手の初手モロバレルカビゴンが見えたときに初手に投げて荒らしていく。モロバレルに対して、ダイナックル→胞子→ラムで解除→ダイジェットみたいな動きを目論んでいたけど一回も決まらなかった。マリルリモジャンボなどのパッチラゴン受けを誘い出し、渦潮滅びで崩したあとパッチラゴンを通す動きが強かった。パッチラゴンはどうしても運が絡むポケモンなので、エースとして運用するより出せるときだけ出す方が強いなぁと思いました。

 

 

4.きついポケモン

・ガラルサニーゴ

→ゲンガーでしか倒せない

・こご風ゲンガー

→初手でsを下げられてダイジェットを無効にされつつ裏の鉢巻ウーラオスなんかにシルヴァディが倒されるのでしんどい

・ウーラオス(特に初手ダイマの珠や弱保)

→珠ダイサンダーはマリルリでも受けれないのでとてもきつい

ハピナス

シルヴァディが出せなくなるので選出が歪む。頑張ってパッチラゴンを通す。

ポリゴンz

シルヴァディダイマの打ち合いに勝てない

ダイアタックでsを下げたあとマンムーで処理して、相手の裏2体とマンムーマリルリの勝負になる。

 

5.選出

シルヴァディorパッチラゴンの通ってる方+マリルリマンムーorゲンガロンゲ

ゲンガーの通りが良ければ出来るだけゲンガロンゲを出したい。

パッチラゴンやウーラオスがいるとマリルリマンムーの方を出したくなる。ので結果的に、シルヴァディ+マリルリマンムーを出すことが1番多かったです。

 

6.感想

1900くらいは行きたかったですが、雪原解禁が楽しみすぎるので、今シーズンは最終3桁で満足!!